スポンサーリンク

中日関係は三つの要因によって決まる そして中国は自発的に開戦しない

中国の前駐日大使徐敦信は、中日の軍事衝突には三つの要素があると示した。

1.中国、日本、アメリカ。中国は平和発展の道を堅持し、衝突の発生を希望せず、能動的に攻撃することもできない。

2.日本経済、軍事の状況、および周辺の国際環境、日本も中国との軍事衝突を起こし、受け入れる能力は持っていない。

3.中日の軍事衝突が発生する確率は高くない。

  1. 無名の中国人( `ハ´)

    こんなことを言って一体誰が攻撃できないと言うんだ?奴らの軍艦はお前の演習区域に入ってきただろうが!それとも日本は攻撃できず、中国は攻撃したくないと言うのか?
     

  2. 無名の中国人( `ハ´)

    重要なのはアメリカが、日本と中国がぶつかることを望んでるということだ、そうすれば彼らのアメリカドルの地位を有利に維持していける。
     

  3. 無名の中国人( `ハ´)

    戦争は計画してできるものじゃない、計算でできるものでもない。お前の話に照らせば、ヒトラーはとっくに全世界を統治してることになる。
     

  4. 無名の中国人( `ハ´)

    中国が積極的に開戦することはない。日本は中国と全面戦争を起こす事はできない。しかし一点だけ補充がある。日本は釣魚島に強軍を借りたい、そして同時に中国とアメリカを対抗させたがっている。日本は局地戦をしっかり見て、中国アメリカ両国に頼る事が出来る。中国に消耗戦をさせる代価として日米両国のハイテクでもって答える。中国の専門家はこの点について認識すべきだ。
     

  5. 無名の中国人( `ハ´)

    日本は戦争による消耗に耐えられない!それに中国と軍事衝突起こす能力もない!安倍晋三は虚勢を張って国民に見せているが、戦争とアメリカを使って中国を恫喝するつもりだ、中国の前進を阻むつもりだ!
     

  6. 無名の中国人( `ハ´)

    中日の間の隔たりは決して一言二言で言い表せるものではない;局所的な衝突は当然発生するものだ、しかし中日で大規模な衝突が起こる可能性は絶対に高くない。
     

  7. 無名の中国人( `ハ´)

    経済社会の世界でより多く、決定的なのはやはり経済の実力と総合的な国力だ。現在国民はもっと原則と基礎を謙虚に他者から学ぶべきだ。たとえば社会や民族の団結力…。
     

  8. 無名の中国人( `ハ´)

    衝突の結果はアメリカの漁夫の利だ。
     

  9. 無名の中国人( `ハ´)

    銃を拭いて点火すれば小規模な衝突の可能性は増大する。
     

  10. 無名の中国人( `ハ´)

    中国と日本は実はアメリカの掌で踊らされている、アメリカが音を鳴らし揺すれば日本が動き中国が動かされる、アメリカはその響きを聴く。アメリカが聞きたくなければ日本はすぐに倒れ、中国は落ちつける。
     

  11. 無名の中国人( `ハ´)

    国防部のスポークスマン:もし日本が我が国の無人機を攻撃すれば、それを戦争行為とみなし、必ず強烈な反撃に出る。
     

  12. 無名の中国人( `ハ´)

    誰も戦争なんて望んでいない、でも戦争を恐れすぎることもできない、なぜならあなたが恐れてもその発生を阻止することはできないからだ。
     

  13. 無名の中国人( `ハ´)

    国は平和を愛する、しかし軟弱なのではない。国民の性格はそうではないか。最近の国民は、社会の調和は中国が衰える原因と考えている。本当によくわからない。一世代前の革命家は我々のために平和と安定と強大な環境を創造してくれた、私は国家の誇りだ。
     

  14. 無名の中国人( `ハ´)

    后花亭を歌っているんだろう?戦争を忘れると危険だ、危機意識のない民族は必ず滅ぼされる。
     

  15. 無名の中国人( `ハ´)

    中国が積極的に攻撃する事はない、しかし全力で領土権益を防衛し侵略を受けないようにはするだろう。
     

  16. 無名の中国人( `ハ´)

    権威ある高官は攻撃したがらない、日本人は攻撃したくない、アメリカ人もこの汚れた水の上を歩きたくない、残ったのは現代の趙括達の机上の空論と、憤怒青年のでたらめな話だ。
     

  17. 無名の中国人( `ハ´)

    その中の利害は庶民にもわかる、日本人は威勢を張ってみせるが、戦争状態までまだ遠いんだ!
     

  18. 無名の中国人( `ハ´)

    この観点には賛成する、その他にアメリカの態度もすごく重要だ、アメリカは現状打破を望んでいない、それに摩擦が多くの利益を生む。衝突しさえしなければ良いのだ。そうやってアメリカに巨大な政治経済の利益を獲得させられる。
     

  19. 無名の中国人( `ハ´)

    盲目に楽観視してはいけない、日本は常識の通じる国家ではない。
     

  20. 無名の中国人( `ハ´)

    昔も今も、日本が中国を攻撃すれば中国は反撃をする、これでいいのだ。
     

  21. 無名の中国人( `ハ´)

    時には我慢して相手にこちらが軟弱だと思わせておけ…こちらからの攻撃も悪い事ではない…。
     

  22. 無名の中国人( `ハ´)

    大和民族は発言と真意が一致しない。表面上は弱者を装っていても、その実すべての準備を整えているものだ。絶え間なく摩擦を作り出し、天朝をだんだん強硬にさせ、先制攻撃を仕掛けさせる準備をしているのだ。形勢がよくわからず楽観視しすぎれば損をする事になる。日本が昔米帝に次ぐ第二の強国だったことを忘れてはいけない。
     

  23. 無名の中国人( `ハ´)

    中国はもちろん能動的に開戦はしたくない、この結論は正確だ。日本は口では怒鳴っているが、本当に攻撃できるかは議論の余地がある。しかしこの状況が発展していけば、中日の間では現在開戦はしないし、将来戦争が起こらないとも言い切れない。だから、戦争が起こる確率は実はとても高い。
     

  24. 無名の中国人( `ハ´)

    小さな摩擦はもちろんあるだろう。私は、現在中日の経済は持ちつ持たれつで、どちらが経済改革を進め成功に近づけるか、今後どちらが経済的利益のために譲歩するかが重要になるはずだと思う。
     

  25. 無名の中国人( `ハ´)

    戦争は誰にとっても良くない、中国は攻撃できないんじゃない、攻撃したくないんだ。

元記事 http://t.qq.com/p/t/355375058396212/8?&

『中日関係は三つの要因によって決まる そして中国は自発的に開戦しない』へのコメント

  1. 名前:  投稿日:2018/04/23(月) 10:25:04 ID:319ee7a02 返信

    もう飽きたわ。やってる事が北朝鮮と同じ。
    「やるぞ!やるぞ!戦争は望まない!・・・やるぞ!やるぞ・・・」

    皆殺しにする方向が決定したからもう無理だよw全部てめぇらの自業自得。さようならw