スポンサーリンク

ゴルフは中国で流行するだろうか?

日本の雑誌「外交学者」は否定的だ。私は賛成したい。多くの大型ゴルフコンペが行われ、中国にもゴルフスターが現れているが、鑑賞性の或いは競技としての運動のゴルフは、中国では流行しづらい。問題はゴルフ場や愛好者の少なさにはない、この種の高い消費となる運動は、現代社会の主流の価値観とは合わないのだ。ゴルフ熱は冷めていくだろう。

  1. 無名の中国人( `ハ´)

    この種の協会は、高尚で一般には受け入れられず、多ければ多いほど良いというものではない。
     

  2. 無名の中国人( `ハ´)

    これはエリート階級のスポーツだ。大衆は遊べない。
     

  3. 無名の中国人( `ハ´)

    ゴルフは金持ちのものだ、一般人はテレビか映画で見るばかりだ、創設する人がいればきっと市場はある、もしくは反対運動が起きるだろう。
     

  4. 無名の中国人( `ハ´)

    最も主要なのはこの活動が環境を汚染しすぎるということだ、ゴルフを身分の象徴にするのはやめろ。
     

  5. 無名の中国人( `ハ´)

    この活動が中国で流行ったら環境保護に更に大きな圧力を加えるだろう、下火にするべきなのだ。
     

  6. 無名の中国人( `ハ´)

    相反する観点としては、みんなBを装える、すべて支持する人がいる!
     

  7. 無名の中国人( `ハ´)

    これは資本主義国家の産物だ、社会主義にはこれはない。
     

  8. 無名の中国人( `ハ´)

    ゴルフも腐敗の温床だ。
     

  9. 無名の中国人( `ハ´)

    ゴルフは中国では流行らない、なぜならゴルフが出来るのは貴族と高収入層に限られるからだ、それにアメリカでは一度ゴルフをやるのに20ドルぐらいだ、庶民でもプレイできる。クラブの年会費も数千ドル程度だ、中央電視台に輸入車やスターバックスのようにゴルフを取り上げることを提案する、ボールを人民に返し、庶民も遊べるようにしてくれ。
     

  10. 無名の中国人( `ハ´)

    一般人の何人が消費できるのか?中流階級でも少ないだろう。
     

  11. 無名の中国人( `ハ´)

    ゴルフは中国ではもともと話題になっていない、だからそもそも下火にはならない。
     

  12. 無名の中国人( `ハ´)

    青田県にはゴルフ協会ができた、よくわからない。ゴルフ場もないのに協会が成立するのか?ゴルフ場を建てたくても、国土部門は批准するのか?もし批准したとして、適合するものなのか?
     

  13. 無名の中国人( `ハ´)

    >>12 正常なことだ、柳州にゴルフ場がないが、ゴルフ協会には200人余りの会員がいる、毎回桂林の大会へ行く人は150人を超える。
     

  14. 無名の中国人( `ハ´)

    >>13 モンゴルには海があるのか?結果はやはり海軍を編成しているが。
     

  15. 無名の中国人( `ハ´)

    多くの協会が腐敗している!
     

  16. 無名の中国人( `ハ´)

    こういうスポーツは提唱されたり批判されたりするべきではない。厳粛な場で審査を受けて、放置された土地を回収するべきだ。
     

  17. 無名の中国人( `ハ´)

    「打球去」がゴルフを指すことに鑑みれば、多くの球技がある中でゴルフだけがそういう待遇を受けるということだ。
     

  18. 無名の中国人( `ハ´)

    >>17 「打球去」はバドミントン、テニス、バスケットボール、卓球など大衆化した球技を指すはずだ。
     

  19. 無名の中国人( `ハ´)

    もし誰かが「打球」に行こうと言えば、私はバドミントンの事だと思うだろう、人によって違うのだ。
     

  20. 無名の中国人( `ハ´)

    フィットネスの一項目としては実はそんなに高くない。練習場を例に挙げれば、一球につき0.3元で、一回(毎日)につき大体300球打つ、つまり90元だ。クラブのセットは安いものなら三、四千元で手に入る。バドミントン、テニスと比べてもそんなに高くつくものではない。この視点から言えば、ゴルフは貴族のスポーツではない。
     

  21. 無名の中国人( `ハ´)

    ゴルフはウイスキーに似ていて、高級なのに中国人の口に合わず、普及、流行させるのは難しい、特に現代社会で主流の価値観に合わない。
     

  22. 無名の中国人( `ハ´)

    中国ではゴルフ場はまだ少ないのか?土地を分けるのが目的だろう、我が家はゴルフ場から遠くない場所にある、政府の役人が遊ぶ以外はいつも空いている、すべて上品な人が遊んでいる。これは中国ではまったくの笑い話だ。
     

  23. 無名の中国人( `ハ´)

    最近杭州のある小学校がゴルフ課を開設した、一年の学費は一万五千元だ、親は負担になると考える。学校は国際基準に合わせていて自分の意思で申し込んだのだと言う。頭がおかしいのか?
     

  24. 無名の中国人( `ハ´)

    誰か公金を使って私にゴルフを体験させてくれないか?
     

  25. 無名の中国人( `ハ´)

    金持ちの活動は土地を浪費し、人と食糧を争うことになる。

元記事 http://t.qq.com/p/t/329446020257707/8?&

『ゴルフは中国で流行するだろうか?』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2018/05/22(火) 18:50:29 ID:2677d87b7 返信

    広い敷地を使って少人数が遊ぶような競技はいらんよ
    卓球の方が遥かに良い

  2. 名前:匿名 投稿日:2018/05/22(火) 19:04:21 ID:991aeec34 返信

    民明書房によれば、ゴルフは呉竜府による武術であるとワイは習ったで。

  3. 名前:あああああれー 投稿日:2018/05/23(水) 00:32:46 ID:a74610be6 返信

    マジか、俺は富裕層だったのか!
    気づかなかったーーーー(アホか