スポンサーリンク

明治維新ってそんなにスゴイことだったの??

日本は世界で唯一の完全に自分の力に頼る国だ、ごく短期間のうちに半植民地から列強の国家へと変貌した。ケマルの改革は大きなものだったが、トルコと日本は完全に比較にならない。それに日本人には先見の明がある、世界で最初に空母を造ったのは日本人だ、第二次大戦では、日本の零式戦闘機は42年前世界で最も優秀な戦闘機だった。今を見ても、日本のカメラ、自動車、ビデオゲーム、アニメなどは遜色のないものだ。これは日本が制ん了していた頃の大連だ、本当に美しい。日本の成功の秘密はどこにあるのだろう?

  1. 無名の中国人( `ハ´)

    日本自体に巨大な勢力は存在しない、革新であれ統一であれ障害は多くなかった、資源と財産もなく列強が関心をもたなかったのだ。
     

  2. 無名の中国人( `ハ´)

    清朝末期の改革派日本よりも早かった、だが急がば回れなのだ。清朝が製造した北洋、南洋など、軍事経済はすべて日本にあり、日本はさらに中国に学んでいた。
     

  3. 無名の中国人( `ハ´)

    >>2 でも清朝の朝廷には問題があった、皇帝が若すぎたのだ。それだと大臣が権力を奪い、みんな兵を持つ。清軍は強大だが団結していなかった。中央の統制力は弱かった。
     

  4. 無名の中国人( `ハ´)

    日本は船が小さいから向きを変えられる、清朝の最大の障害は民衆の封建主義意識がとても強烈なところだ。
     

  5. 無名の中国人( `ハ´)

    理想の構造はリーダーが賢く、下層が執行を肯定することだ。だが中国の個人はみんな賢すぎて、自分だけ儲けたがり、苦心する。中国の状況はとても複雑だ。
     

  6. 無名の中国人( `ハ´)

    >>5 中国人の本質は自己中心だ。だからひとりの中国人は龍で、たくさんの中国人はブタの群れなんだ。
     

  7. 無名の中国人( `ハ´)

    >>6 中国人の自己中心的な言い方に賛同するし、官員の位と爵位を重視する。
     

  8. 無名の中国人( `ハ´)

    >>7 範進は科挙に合格して狂った、こういう社会構造は合理的か?ひとつの国家の民衆が官僚になることが先祖の名を上げることになっている、これは正常か?
     

  9. 無名の中国人( `ハ´)

    清朝には徹底的な改革は不可能だった、彼らがまず心配したのは漢人で、外国人ではなかった、そして日本はそうではなかったのだ。
     

  10. 無名の中国人( `ハ´)

    42年には零戦は世界で最も優秀な戦闘機ではなかった、アメリカ海軍に零戦を制する能力がなかっただけだ、もっとも陸軍にはF38の類のものがあったが、惜しくも陸軍の専用機で海軍には売らなかったのだ
      

  11. 無名の中国人( `ハ´)

    全面的な西洋化は中華の科学技術を捨ててしまうことになる。
      

  12. 無名の中国人( `ハ´)

    >>11 中国は毎日他人が西洋化するのを攻撃している、だが実は伝統文化と古代建築の保護は日本と韓国に遠く及ばない、中国はいつも古いものを破壊している。
      

  13. 無名の中国人( `ハ´)

    明治維新は文明を追求するためで、富国強兵のためだけではない。
      

  14. 無名の中国人( `ハ´)

    誰かが言っていた、海洋国家は容易に資本主義を発展させる。なぜなら海洋国家、特に面積の小さい海洋国家は、物資が少なく、航海が可能で、探求と略奪の意識があるからだ。当時アジアで唯一の世界の強国日本は海洋国家だった。
      

  15. 無名の中国人( `ハ´)

    >>14 おそらく今のほとんどの島国は第三世界だ、ロシア、ドイツ、フランスは大陸の国家だ、世界で最も早く資本主義をとった国はオランダだ。資本主義の発展は海と関係がある、それに政治経済の要因だ、島国だからというわけではない。
      

  16. 無名の中国人( `ハ´)

    明治維新が成功した証は日清戦争の勝利だ、それにその時の清朝はすでに傾いていた、もしその時日本が全盛期の清朝にぶつかっていたらどうだ?
      

  17. 無名の中国人( `ハ´)

    運が良いのだ。甲午戦争は日本を賭けに勝たせ、莫大な利益を得た。日本をどん底に突き落とし上させた。その結果賭けに勝ったのだ。ここから自分たちの世界の強国の地位を確立したのだ。
      

  18. 無名の中国人( `ハ´)

    日本人は確かに勇気がある、本当にどんな人でもすべてを投げ出せるのだろうか?
      

  19. 無名の中国人( `ハ´)

    武士道がその原因のひとつだろう、日本の発展の秘密は彼らの文化にあるはずだ。
      

  20. 無名の中国人( `ハ´)

    日本は改革中も激しい衝突を経験した、ただ改革派が勝利しただけだ。清朝にも本来希望はあった、だが保守派の勢力が大きすぎたのだ。
      

  21. 無名の中国人( `ハ´)

    学びに優れている、唐の時代に使者を派遣し我々の文化を学んだ。取捨選択に優れている、中国はほとんど何でも学ばれている、科挙制度だけは学んでいない。それに自分たちの独特の考え方がある。
      

  22. 無名の中国人( `ハ´)

    >>21 近代の中国はだめだ、「黒船事件」は彼らにアメリカ、ヨーロッパを学ばせた。他人の長所を取り入れて自分の短所を補うのがこの民族の特徴だ。
      

  23. 無名の中国人( `ハ´)

    もし中国が1860年から変化を始めていたら、もしくは1860年から孫文が国家のリーダーになっていたら、中国は甲午戦争で日本に勝てただろうか?私はいけると思う。
      

  24. 無名の中国人( `ハ´)

    >>23 甲午は日本が国を挙げて李鴻章に対し軍を準備した、もしくは慈悲だ。
      

  25. 無名の中国人( `ハ´)

    中国と日本の国民感情は異なるだろう、人が多すぎると抜かりなくやることはできなかったりする、それに日本の天皇は、明治以前は傀儡だった、幕府が倒れてから容赦なく改革をしたのだ。

元記事 http://tieba.baidu.com/p/2885207953

『明治維新ってそんなにスゴイことだったの??』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2018/06/04(月) 09:38:22 ID:ae3f91d84 返信

    明治維新のおかげで聴衆が勝ち組になり、安倍総理もそうりになれた。
    明治維新万歳!
    明治維新を否定するパヨクは売国奴!!!!

  2. 名前:匿名 投稿日:2018/06/04(月) 10:32:33 ID:e70607821 返信

    最近は安倍の褒め殺しに転換したのか?あちこちで見るぞw

    それはともかく、科挙と宦官だけは取り入れなかった日本は賢いね。

  3. 名前:名無し 投稿日:2018/06/04(月) 10:43:07 ID:0032cabe5 返信

    明治維新の正体は【隠れキリシタンの変】です

  4. 名前:匿名 投稿日:2018/06/04(月) 10:44:11 ID:80f9f45c1 返信

    >皇帝が若いから

    明治天皇「維新の時は16歳ですが」

  5. 名前:匿名 投稿日:2018/06/04(月) 11:04:37 ID:994909048 返信

    明治維新の大成功の鍵は首相が先頭に立ち西欧から学ぼうとした事だ。
    つまり岩倉使節団だ。政府首脳陣や留学生を含む総勢107名。
    これで日本が欧米に遅れている認識がなされ日本の文明開化に大きく貢献した。
    そして後の富国強兵政策へと繋がっていく。

  6. 名前:匿名 投稿日:2018/06/04(月) 11:24:06 ID:eb2efff19 返信

    ※1
    文化も何もなかった暗黒の江戸独裁体制を打倒して優れた西洋文明や文化を
    日本にもたらしたからね。同じ山口県人として本当に誇らしいことだよ。

  7. 名前:匿名 投稿日:2018/06/04(月) 11:26:06 ID:eb2efff19 返信

    いわばジャングルの洞窟の民でしかなかった日本人を西洋文明という
    優れた文明に浸らせることによって洞窟から文明社会に導きだした訳だ。

  8. 名前:匿名 投稿日:2018/06/04(月) 11:44:45 ID:e70607821 返信

    eb2efff19

    江戸時代に日本に来たお前らの先祖が日本の発展に驚いて嫉妬していただろw

  9. 名前:匿名 投稿日:2018/06/04(月) 11:55:22 ID:267819bc6 返信

    共産党解体させてみろ!無理だろ!そういうことだ!お前らは共産党守るために南京事件でっち上げたり、天安門、文革を隠したりしてることを解体してからしかわからない哀れな民族なんだよ!
    香港、チベット、ウイグル、満州を台湾みたいに解放しろ!台湾みたいに独立させろ!台湾みたいになwww

  10. 名前:匿名 投稿日:2018/06/04(月) 12:08:02 ID:fb2b5f20e 返信

    ※7
    在日は日本語能力低すぎ
    主語が無いし、いわば~、~訳だ。は言葉が足りないから文章として成立してない
    意味不明

  11. 名前: YO ♬ YO ♬ 投稿日:2018/06/04(月) 12:51:04 ID:a17d2337e 返信

    元々中国に学んでいたことも、和魂漢才といって有益なことだけ学べばいいや、という姿勢だった。漢才が洋才に変わっただけ。漢と西洋とに大した違いはない。
     
    ところが、中国・韓国はそうではない。中華は絶対の価値観だった。
    西洋文明を取り入れることは恥辱&野蛮な行為だった。
     
    明治維新で西洋化する日本のことを「倭人は気が狂った」と言っていたのだ。西洋文明化が良いことに変わるのは、日本に支配されてからのことである。

  12. 名前:名無し 投稿日:2018/06/04(月) 13:40:10 ID:692c699fc 返信

    半植民地だった日本が列強に?

    半植民地って何処の話だよ

  13. 名前:匿名 投稿日:2018/06/04(月) 14:06:20 ID:f3fa34c99 返信

    武士による革命で武士を廃止したんだから
    大したものだと思う

    逆に言うと上級武士以外にとっては閉塞的な時代だったのだろう
    江戸時代というやつは

  14. 名前:匿名 投稿日:2018/06/04(月) 15:53:43 ID:ae3f91d84 返信

    最近は売国パヨクが明治維新を否定しようと躍起になってるからな。
    江戸時代みたいなクソを嘘で塗り固めてキチガイみたいにほめちぎってる。