スポンサーリンク

我々が覚えるべきは教訓であり憎しみではない。

だから、日本の民衆は間違っていない、日本国も間違っていない。我々はなぜこの美しい国家を排斥する必要があるのか、どの国家にも少しのけがれもない、蒸し返すのはやめろ。歴史は既に過去だ、我々が覚えるべきは教訓であり、憎しみではないのだ。

  1. 無名の中国人( `ハ´)

    今の教育も憎しみとなる、一世代上の人の心の中では日本は罪悪の代名詞だ。
     

  2. 無名の中国人( `ハ´)

    自由の女神の火で世界を照らし、邪悪な赤色の旗を打倒しよう。。。
     

  3. 無名の中国人( `ハ´)

    台湾に行ってしまえ、行ってお前の民主自由を享受しろ。
     

  4. 無名の中国人( `ハ´)

    今の教育のどこに仇日教育があるんだ??その本には我々が日本人に復讐し殺すと書いてあるのか?
     

  5. 無名の中国人( `ハ´)

    日本のある女子高生が先月大阪鶴橋の街頭で演説を行った、演説では「南京大虐殺」のような手段で日本人と韓国人を全て殺すとわめきたてた。

     

  6. 無名の中国人( `ハ´)

    >>5 誰が高校生に歴史を覚え始めさせたのか、もし中国人がずっと南京大虐殺を強調しなければ、こんなことになっただろうか?これは「張本人」の怒りを引き起こしたぞ。
     

  7. 無名の中国人( `ハ´)

    >>6 もし彼らが歴史問題を認め本当に謝罪したら、こんなことができるか?
     

  8. 無名の中国人( `ハ´)

    >>7 承認に意味はあるのか?謝罪に意味はあるのか?こうやって南京大虐殺を一面に打ちだして拡大化すれば、静まる事はなくなってしまい、かえって新しい運動が生まれてしまう。知っている者はさらに怨み、知らない者は怨み始める、これはお前が見たい結果なのか
     

  9. 無名の中国人( `ハ´)

    >>8 実は中国の南京を除いて普段他の人が南京大虐殺のことを話しているのを聞いたことがない!
     

  10. 無名の中国人( `ハ´)

    >>9 広島記念日やユダヤ人虐殺とくらべて、中国人は本当に地味だ。我々は本当にこの歴史を言い出すつもりはないんじゃないかな、もし歴史の本のことなら必須だし強調することもいいことだ、さもないと日本人は覚えていられるか?
     

  11. 無名の中国人( `ハ´)

    >>10 ユダヤ人に比べれば、中国人は地味だ、もしユダヤ民族に変われば日本の今の首相も生まれる可能性すらない。
     

  12. 無名の中国人( `ハ´)

    もしスレ主が攻撃されたら、攻撃した奴は捕まらないし責任も負わない、そしてスレ主は教訓を吸収し友好的にならなければならない。
     

  13. 無名の中国人( `ハ´)

    >>12 ふたりの事がどうしてふたつの国家を代表することができるだろうか。これは小さい観点から見ていいものではない!二つの国家、二国の人民に関することだ。それにお前の話も間違っている!スレ主は攻撃され、私を攻撃したあの人は、結末はどうあれあなた達にも責任はない、ふたつの異なる意見だというだけだ。
     

  14. 無名の中国人( `ハ´)

    復習せず、日本の侵略虐殺の罪の否定をするのか?まさか日本の侵略虐殺の否定について見てみぬふりをするのか?
     

  15. 無名の中国人( `ハ´)

    >>15 私は否認しているか?否認していないだろう!承認しないだけだ、発展した国家は多くの要素について考えねばならない、あれは日本政府を代表するだけでなく、日本のすべての民衆を代表している。今の日本の民衆は間違っているのか?これは簡単に言えることではない、謝罪してどうなるというのだ、今の中国人の民度は要求が多く、収拾がつかない。
     

  16. 無名の中国人( `ハ´)

    ドイツフランスの歴史の恨みと比べれば、ドイツフランスの和解は参考にする価値のあるものだろう。中日の歴史の恨みはドイツフランスの間のそれほど深いものではない、なぜ先入観を除いて付き合っていくことができないのか?中日の領土紛争は50年代のドイツフランスの領土衝突ほどひどいものではない、なぜ和解できないのか?原因はドイツと日本の国の態度の違いにある。ドイツは歴史の痛ましい教訓と過去の歴史について割り切って考える。日本の過去についての態度はあいまいさが残る、ファシズムと軍国主義の日本に対する傷は今癒え始めているところだ。他にも、フランスと比べて大陸の歴史教科書にも大きな問題がある。これも消すことのできない事実だ。それに日本はいわゆる反日教育の根拠も大陸の教科書にあるという。
     

  17. 無名の中国人( `ハ´)

    民族は無罪だ、有罪なのは個人だ。中国を侵略したのは右翼だ、罪を今の日本全体に転嫁し、巻き添えにしているのだ。
     

  18. 無名の中国人( `ハ´)

    当時八カ国連合軍は中華侵略をしたのになぜ我々と英、仏、独などの国家の関係はこんなにいいのか。
     

  19. 無名の中国人( `ハ´)

    今の歴史の教科書も日本を批判していない、次の世代は日本を恨まないようになれるか?八カ国連合軍の侵略も少ししか書かれていないぞ。
     

  20. 無名の中国人( `ハ´)

    人民は納税者だ、戦場の経費を支持するのは国民が担うべき責任だ。第二次大戦で日本政府は情報統制を行い、国民は真実を知らなかったというのは言い訳だ。今は統制されているか?明らかになった事実に向き合えず、自民族が罪を犯した歴史を受け入れられないのだ。これは人民の責任であり、国家総動員で戦っていたのだ、軍人だけが戦っていたのではない。軍人は一般人から集められていたし、国力は納税者によって支えられていたのだ。
     

  21. 無名の中国人( `ハ´)

    日本人は間違っておらず、日本国も間違っていないというのか。当時彼らが中国を侵略したことも誤りではないという意味か?
     

  22. 無名の中国人( `ハ´)

    >>21 戦争に良いも悪いもないだろう、戦争は戦争だ。どんな理由があろうと戦争は戦争なのだ。誰が勝とうが負けようが戦争は戦争だ。
     

  23. 無名の中国人( `ハ´)

    >>22 肝心なのは日本が起こしたこの戦争では中国が能動的に動くのではなく、日本が自発的に中国を侵略するということだ。数千万人の死傷者とその他の損失は日本よりもかなりひどい。まさか数千万人が死傷するべきで、損失も当然のものだと言うのか?日本が当時侵略していなくても中国の死傷者はこんなに多かったのか?作り出した損失はこんなにひどかったか?
     

  24. 無名の中国人( `ハ´)

    いつかは相手を許さねばならないというのは中国の昔話じゃなかったか?
     

  25. 無名の中国人( `ハ´)

    >>24 そうだ昔話だ、でも多くの人はその話だけで解決できるものではない。

元記事 http://tieba.baidu.com/p/2583840183

『我々が覚えるべきは教訓であり憎しみではない。』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2018/08/02(木) 10:00:17 ID:4c389639c 返信

    関東大震災の時に中華に派遣された拳法家100人が市内で暴れて日本人が2000万人殺されたと言ってるに等しい事に気づけよな。