スポンサーリンク

中国人の素養が発展における最大の障害だと思う

中国人の素養問題を考えるたびに憂え悲しむ、ああ、中国人はいったいづすれば自分たちの素養を高めなければならないということがわかるのだろうか。

  1. 無名の中国人( `ハ´)

    第二次大戦のときの日本人の素養はとても高かった。
     

  2. 無名の中国人( `ハ´)

    >>1 だから第二次大戦で日本も負けたのだ。日本全体が崩れてしまった、幸運にも第三次科学技術革命の成果があったが。
     

  3. 無名の中国人( `ハ´)

    中国人が理解する素養はあなたの理解する素養とは異なるものだ、レストランで大声で騒ぐ。これは中国文化の代表的な情熱だ、そして西洋文化の中の素養が低下するのは当然だ、反省し改めるべき部分が多い。
     

  4. 無名の中国人( `ハ´)

    素養は中国人の生活レベルと共に高まっていくだろう。
     

  5. 無名の中国人( `ハ´)

    実はほとんどの人の素養はすばらしいものだ、礼儀正しく謙遜的だ。
     

  6. 無名の中国人( `ハ´)

    思想教育のレベルは生活レベルの一部だ、安心しろ。きっと良くなるだろう、我々はやはり読むべき本を読み、買うべき家を買い、妻をしっかり養うのだ、他のことはあまり考えなくていい。中国はダメにはならない、本当にダメになるならその時に考えればいい。天に任せるのだ。
     

  7. 無名の中国人( `ハ´)

    私も祖国を愛している、今の社会はひどいものだが、ほかの先進国の発展の過程での社会問題は実は中国よりもひどい現状だった。中国人の素養がひどいと思ってはいけない、近代中国人の精神を魯迅先生はどう言っているか、あの時の中国人は中国の国運を大きく変えることができた、彼らにできるのなら今の我々にもきっと国を発展させられる、やはり顔を洗って出直すんだな。
     

  8. 無名の中国人( `ハ´)

    スレ主は自分の素養をどう考えているのか?もし自分で大丈夫だと考えているのなら周りの人の意識をこの問題に向けるのだな、そして周りの人はその影響を受けるだろう。これは理解し、受け入れられるだろう?あなたはネット上でスレを立てるよりも素養の問題を考えるべきだ。
     

  9. 無名の中国人( `ハ´)

    全人民に義務教育が普及した後に良くなるだろう。
     

  10. 無名の中国人( `ハ´)

    >>9 今の教育は学生がどうやって試験に応対し、合格するかということだ。どういう人間を育てるかではない。これは良くないだろう、読書をした方がいい。
     

  11. 無名の中国人( `ハ´)

    >>10 そうは思わない、義務教育の真の意味は超人を育てることではない、国民全体の素養を高めることだ。これが私の個人的な理解だ。読書に意味はあるか?いや、読書はその日暮らしのようなものだ。
     

  12. 無名の中国人( `ハ´)

    成績と試験は個人の素養と関係あるのか?どうすればもっと素養を培えるのか。それに義務教育だけを見てはいけない、義務教育はもっとも基本的な知識だ、学生をどうやって育てるかが大事だ。
     

  13. 無名の中国人( `ハ´)

    だから教育は重要なのだ。
     

  14. 無名の中国人( `ハ´)

    >>13 特に家庭での教育がな
     

  15. 無名の中国人( `ハ´)

    西洋の世界は二百年を使って今の中産階級社会を作り上げた、中国は改革開放から30年だ、楽観すべきだ。新しいタイプの教育で次の世代が成長した後、中国は公民の素養を大きく発展させるだろう。
     

  16. 無名の中国人( `ハ´)

    >>15 そう言われると、確かにちょっと焦りすぎかもな。
     

  17. 無名の中国人( `ハ´)

    >>15 そうだな、スレ主は文革で失われた中国の文化、道徳が回復しているところだということを見るべきだ。一つの貴族を育てるのに三代は必要だという。きっと2030年頃に、中国の素養は大きく変わるだろう、特に紅衛兵の奴らが死んだあとにな。
     

  18. 無名の中国人( `ハ´)

    スレ主>> 私が中国は良くないと言ったか?ただ中国人の素養を高めたいだけだ、わからないなら何も言わないでくれ。自分の国がゴミだなんて言っていない、お前は伝説の憤怒青年なのか?
     

  19. 無名の中国人( `ハ´)

    >>18 スレ主よ、私はあなたを罵っているのではない。あなたもあの話をするものだと思っていたのだ。
     

  20. 無名の中国人( `ハ´)

    素養というものは一朝一夕で手に入るものではない。
     

  21. 無名の中国人( `ハ´)

    素養…長い時間が必要だ、ただ、ひとつの国の発展には、素養はひとつの要素に過ぎない。
     

  22. 無名の中国人( `ハ´)

    >>21 なぜ今こんなに多くの憤怒青年が理性的に問題を見られないのか。
     

  23. 無名の中国人( `ハ´)

    民主は素養の前提だ、言論の自由がないのにどうやって思想を開化するのか?
     

  24. 無名の中国人( `ハ´)

    素養が低い?どんな基準で語っているのか、もし君子の基準を用いるのなら、絶対に届かない。
     

  25. 無名の中国人( `ハ´)

    私には中国を愛する理由が完全にない、ただ私を生み育てた場所だというだけだ。

元記事 http://tieba.baidu.com/p/3255304244

『中国人の素養が発展における最大の障害だと思う』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2018/10/11(木) 09:11:07 ID:130a6da35 返信

    いつも素養を高めるとか言ってるけど上がった試しがないじゃん。

  2. 名前:名無し 投稿日:2018/10/11(木) 09:13:51 ID:e73c88c8d 返信

    とりあえず床に食いかすを吐き出すのをやめれ

  3. 名前:匿名 投稿日:2018/10/11(木) 09:22:33 ID:130a6da35 返信

    というか寧ろ、中共の独裁、著作権無視、賄賂政治、周辺諸国への侵略と
    素養が無いからこそ強い国家に発展できてるのではないか。

  4. 名前:匿名 投稿日:2018/10/11(木) 09:34:26 ID:da4e4bdf1 返信

    国民の自由が保障された民主主義国家は、様々な社会の問題点を指摘する自由がある
    独裁体制の中国はなかなかそうもいかない
    それが健全な社会発展を疎外する要因なんだよ

  5. 名前:匿名 投稿日:2018/10/11(木) 09:45:45 ID:7c05cf042 返信

    まあ、「実はほとんどの人の素養はすばらしいものだ、礼儀正しく謙遜的だ」っていうところが謙遜できてないんだけどね。

  6. 名前:匿名 投稿日:2018/10/11(木) 09:49:55 ID:dcf451720 返信

    まず、「自分を顧みて自分の素養から高めていかなきゃ話は始まらない」
    そこに気付いていないか、気付いていても自分は違うとか自分から始めたら自分は損をすると考えるのが中国人

  7. 名前:匿名 投稿日:2018/10/11(木) 10:21:21 ID:bbc609252 返信

    中国人の思考回路については石平氏が倉山満の動画で解説している。必見。

  8. 名前:匿名 投稿日:2018/10/11(木) 10:38:59 ID:ca2680758 返信

    民泊部屋の荒らし具合が凄まじかった。野蛮そのもの。

  9. 名前:匿名 投稿日:2018/10/11(木) 10:41:35 ID:11a359ca8 返信

    中国の独裁国家も原因だろ。情報統制のせいで自由な発想が制限されるしね。
    軍事的には脅威だが、でもある意味、そのせいで日本は安心できる。中国が
    真の意味で、自由で民主的な国家になったら、すぐには無理だが、世界最強の国に、いずれはなるだろうね。

  10. 名前:匿名 投稿日:2018/10/11(木) 11:06:22 ID:7c05cf042 返信

    西洋が、かつてどうだったのか?
    社会の弱者で一方的な被害者になりやすい孤児や家畜を描いた、「小公女」や「オリバー・ツイスト」、「黒馬物語」など名作をみれば分かるが、持てる者の傲慢に満ちている。
    しかし良心の呵責もまたあって、それはキリスト教に基づいた倫理観にはじまる上の立場からの博愛主義的保護の意識から。
    それは良くも悪くも社会の自制機能になっていた。

    ところが今の中国はどうだろう?宗教は否定され、古来の道徳は悪しきものと棄てられて久しい。政府のスローガンは虚しく響くだけ。
    豊かになって足下だけじゃなく前も見れるようになり、世界の常識に気づいたとき、自省の念が生まれたんだろう。
    権利の主張にもつながるものだから、無謀な戦争など打つ手を政府が間違えたら、意外に簡単に国家体制は崩れるのかもしれない。

  11. 名前:日本人 投稿日:2018/10/11(木) 12:36:56 ID:449f1b3a9 返信

    子を見れば親がわかる、親の素養を高めねば。
    と言う事は、あと2世代必要か。
    革命の時、文化人みんな消したからな~お気の毒様。

  12. 名前:匿名 投稿日:2018/10/11(木) 13:47:01 ID:baa7bde77 返信

    中華人民共和国が民族と文化を同じにする地域単位で独立国としてスタートすれば、国民の素養は上がるよ。言語も文化も異なる人たちを一国として押さえつける愚に気付けない間は粗暴で野蛮で嘘吐きな、言い訳がましい国民のままだよ。いい加減中国共産党の連中に一度切りの人生を搾取されまくるの止めればいいのにね。

  13. 名前:匿名 投稿日:2018/10/11(木) 14:37:37 ID:9f8f49591 返信

    他人事なんだよなあ
    士大夫階級が農民について語ってる感じの
    中国の場合「理性的」なのは上の層

  14. 名前:匿名 投稿日:2018/10/11(木) 15:58:08 ID:a057947a9 返信

    近所の金持ちを殺してその家の主人に成りすまして生きてきた現在のチャイニーズに伝統や文化などは存在しないからな。
    「素養」とか「礼儀」「礼節」って言うのは蛮族が一番身につけられないものだから仕方ないね。
    チャイナは無駄な事を(「孟子ガー・孔子ガー」って)論じながら滅びた事を真似てるのか、繰り返してるのか。
    自分が賢者ではなく愚者だと自覚できないなら、チャイニーズの進化は絶望的だわな。

  15. 名前:マニ 投稿日:2018/10/11(木) 20:26:37 ID:c208b26dd 返信

    中国が世界の頂点に立ったとしてそれが人類の幸福や進化に繋がるとは到底思えない
    どっかの国をコキ使って消費して荒廃しか想像できないでしょ?
    自分たちが頂点になる意義とは何か世界に説明してみ。何も良いモノを提供できない
    アメリカは中国をコキ使って中国を肥えさせた。これが中国人にとっての豊さ、幸せでしょうに
    飼い主の技術を盗んでちょっと偉ぶっても身の丈に合ってない

  16. 名前:匿名 投稿日:2018/10/12(金) 03:03:51 ID:4b1e1b47e 返信

    嘆いてもしょうがないw
    DNAレベルなのだから治しようがないw